事務所紹介

代表者挨拶

″Stay hungry, stay foolish.″


私の座右の銘ですが、これはアップルの創設者であるスティーブ・ジョブズ氏が2005年にスタンフォード大学の卒業祝賀スピーチで述べた有名な言葉です。変化の激しい今日の経済環境では、少なくとも時代の進行と同じスピードで変化(イノベーション)を導入しなければ、現状レベルの経営の維持さえも難しく、市場からの脱落は時間の問題となります。唯一変化しないのは、「変化する」ということだけでしょう。中小企業がこのような厳しい経済環境を生き残るために必要な精神が、″Stay hungry, stay foolish.″ ではないでしょうか。
ジョブズ氏は毎朝鏡を見て、″If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?″ 「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」、と問い掛けるのを日課としていたそうです。 我々も、今日が自分にとって人生最後の日だとしたら満足できる仕事ができているかを常に自問し、皆様とのご縁を大事にしてまいりたいと思います!!
ところで、近年は事業環境がますます複雑化し、それに伴う税の問題も複雑化しています。事業をグローバルで展開している場合には、さらに国境を越えた各国の税の問題が絡んできますので、税の問題はより複雑になります。他方、事業の維持発展のためには、キャッシュフローに直接影響を与える税のマネジメントは企業にとって最重要課題の一つであると言えます。予期せぬ多額の追徴課税は将来の事業運営に大きな影響を及ぼすこともある一方で、合法的節税対策により税負担が下がれば、同じ利益でも将来の成長のための投資金額を増やすことが可能です。
日本経済の発展には、中小企業の国際競争力の強化が欠かせません。我々は、お客様の成功に向けてのお手伝いをさせていただきますとともに、これを通じて日本経済の発展に少しでも寄与させていただけるようお客様とともに邁進し続けます!!

代表 西村 道浩

代表者経歴

税理士・中小企業診断士
日本証券アナリスト協会検定会員・1級FP 

・早稲田大学政治経済学部卒業/筑波大学大学院企業法学専攻修了
・KPMG税理士法人・外資系投資銀行税務部にて約15年間勤務 
・2012年3月 西村&パートナーズ会計事務所 開業

西村&パートナーズ会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

東京税理士会所属

お気軽にお問合せください。
西村&パートナーズ会計事務所
TEL:03-5456-5314
FAX:03-5456-5511
npartners@tkcnf.or.jp